ローヤルゼリーの口コミ.net@人気ランキング

ローヤルゼリーとプロポリスにはどのような違いがあるのか

ローヤルゼリーとプロポリスの違いとは

 

ローヤルゼリーとプロポリスは、どちらも健康食品として有名で、昔から健康維持効果の高い食品として親しまれてきました。
両方ともミツバチによって作り出される成分となっているため、その違いが分からないという方もいるでしょう。
しかし、ローヤルゼリーとプロポリスは似ているようで異なった成分です。
ここでは、ローヤルゼリーとプロポリスのそれぞれの特徴について紹介します。

 

・ローヤルゼリー
1.なぜミツバチはローヤルゼリーを作るのか?
ミツバチは、女王蜂のためにローヤルゼリーを作っています。
ローヤルゼリーは、女王蜂の特別食で、普通のミツバチは食べません。
そのため、女王蜂の寿命は通常のミツバチの40倍とかなり長くなっています。
このことからも、ローヤルゼリーは栄養豊富で、生命力のもとになっていることがわかるでしょう。

 

2.ローヤルゼリーはどうやって作られるのか
先ほども述べたように、ローヤルゼリーはミツバチによってつくられる成分です。
ミツバチはあちこちから花粉を集め、体内において消化・分解します。
それから、下咽頭腺と大アゴ腺から分泌されるのが、ローヤルゼリーです。

 

3.ローヤルゼリーの栄養素
ローヤルゼリーは、アミノ酸、ビタミン類、ミネラルをはじめ、数十種類もの栄養素を含んでいます。とにかく栄養価がかなり高いため、総合栄養食品ともいわれています。
そして、ローヤルゼリー特有の成分が、デセン酸です。
デセン酸には、自律神経を正常化させる作用や、抗がん作用があります。
さらに、アミノ酸やミネラル、ビタミンにより、美肌や健康維持にも優れた効果を発揮します。

 

・プロポリス
1.ミツバチはなぜプロポリスを作るのか?
プロポリスは、蜂の巣を生成する際に用いられる分泌物です。

 

2.プロポリスはどうやって作られるのか
プロポリスは、植物の新芽、樹脂、ミツバチの分泌物、蜜ろうなどが混じり合って生成されます。
優れた抗菌作用を持っており、巣を清潔に維持する働きを持っています。

 

3.プロポリスの栄養素
プロポリスは、ビタミン、ミネラル、フラボノイロを豊富に含んでいます。
優れた抗菌作用や免疫力アップ効果が期待できる成分です。